ロゴ
HOME>コラム>株式会社キーマンは信頼度高い!【自然災害に負けない家作り】

株式会社キーマンは信頼度高い!【自然災害に負けない家作り】

作業員

耐震補強工事をしておくことで変わること

住宅やビルなど、建物は私たちの快適な生活を守るために必要不可欠なものです。しかし、巨大な地震に襲われた際には、建物自体が私たちの生命を脅かす凶器となってしまうこともあります。そのような危険を避けるために、国が設けているのが建物の耐震基準です。1920年に始まった耐震基準はその後数度の改正があり、現在の基準は2000年に定められたものです。新たに建物を建設する場合には最新の耐震基準に従う必要がありますが、既存の住宅やビルについては必ずしも新たな基準を満たすことが求められていません。だからと言って、もちろん古い建物が安全ということではありません。そこで大切なのが、既存の住宅やビルに対する耐震補強工事です。補強工事を行なえば、古い耐震基準による建物の耐震性を高め、現行の基準を満たすことができるようになります。私たちの生命を守るために重要なこの耐震補強工事で、多くの実績と高い評価を得ているのが株式会社キーマンです。

作業員

株式会社キーマンが選ばれている理由

古い住宅・ビルの耐震性を高める補強工事は、私たちの生命を守るためにとても重要なものです。この分野で多くの実績があるのが株式会社キーマンです。1993年創業のキーマンは橋梁や道路など土木分野の耐震補強を中心に業務を行ってきましたが、1998年から建物の耐震補強にも乗り出しました。以後20年間に渡り一般の住宅やマンションはもちろんのこと、大型の商業施設や病院、学校・警察署をはじめとする公共施設など数多くの耐震補強工事を担っています。株式会社キーマンは建造物の補強工事にいち早く注目し、設計から施工まで自社一貫体制で行うことができる専門企業として高い信頼と評価を得てきました。建造物の安全性を向上し、人々の生命を地震から守ることが会社の使命だと考える姿勢こそが、キーマンが各方面から選ばれている理由につながっているのです。